How to Macrobiotic?

独自の陰陽論を元に食材や調理法のバランスを考える食事法です。玄米、雑穀、全粒小麦等の未精製穀物を主食とし、野菜、豆、海藻を副食とします。白砂糖、乳製品、肉類、動物性食品は使用しません。

 マクロビオティックには「一物全体」「身土不二」「陰陽調和」という柱となる考えがあります。

一物全体とは、皮や根なども出来るだけ捨てずに用いて、一つの食べ物は出来るだけ全部いただくという考え方です。

また、身土不二とは、今風に言えば「地産地消」が当てはまると思います。旬な時期にその土地で採れたものをいただくという考え方です。

陰陽調和とは、万物全てのものに陰と陽があるという考え方です。もちろん食べ物にも陰と陽のものがあり、出来るだけ両極端にならない(極陰・極陽と言います)食材を用いて中庸(真ん中で穏やかな状態)のものをとるようにしましょうという考え方です。

これらの考え方を基に調理を行い、健康を保つように心がけましょうということになります。

当店ではマクロビオティックの理念に基づいた調理方法により、地元のオーガニックな食材を出来る限り使用したイタリアンとスイーツを提供いたします。

みなさまの健康と幸せへの一助、笑顔の活力になれれば幸いです。

​          オーナーシェフ 滝口 かつのり

当店の思い

​◎お野菜

野菜レストランなので、特に野菜にはこだわりをもっています。

 

美味しいお野菜をたくさん食べていただきたい。契約農家直送の厳選した自然栽培や有機栽培、無農薬・無化学肥料栽培のお野菜のみを使用した安心で安全なお野菜だけを使用しております。

​また、家族で菜園もしています。定休日にはわたし達も畑に入り収穫をしています。自家取り野菜も使用しているので絶対の安心を保障します。

◎​調味料

調味料にも手を抜きません!!調味料や油もオーガニックのみです。

​無農薬のお野菜を使用するお店も随分増えてきましたね。本当に嬉しい限りです。調味料や油はどうなんでしょうか。飲食店に多い業務用のお店から仕入れた油や調味料は一切使用しておりません。店主が納得したこだわりの材料のみを使用しております

日本食では味噌や醤油が味の決め手のように、イタリアンではオリーブオイルが重要です。そのイタリアンの命ともいえるオリーブオイル!当店で使用するオリーブオイルは全てにおいて、国内最高峰のオイル「アサクラさんのオルチョサンニータ」のみを使用しております。

 

自然塩や天然醸造のお味噌・お醤油など全てにおいてとことん安心と安全のこだわりを追求した調味料のみを使用しております。

◎​スイーツ

卵や砂糖、乳製品が無くて美味しいの??マクロビオティックやビーガンのスイーツってどうなの?なんてお話をよく聞きます。

 

ちゃんと美味しいんです!!砂糖が無くてもナチュラルな甘みで身体への負担も最小限に。ちょっとカロリーを気にしている方や糖尿病の方にも。

卵や乳製品、白砂糖を使わなくても引けを取らないスイーツ作りを心懸けております。カロリーも通常のスイーツの半分以下のものが多いです。アレルギーや体調が気になる方でも安心して幸せを感じていただける、そんなスイーツを作っています。

©2023 by Thyme. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now